ワーキングホリデー・留学・ロングステイ・永住等等・・・
ニュージーランドでの滞在に関心のある方、すでに滞在中の方へ。
ニュージーランド在住8年目となった管理人ならではの、生きた生活情報・ホントに役立つ情報をお届けします!
まずはメニュー一覧からお好きな項目をクリックしてや〜。

2006年04月30日

今週もラジオ出演します。聞いてや。

私、だいすけ、

Japs Downunder (クライストチャーチで初めてとなる日本語ラジオ番組)
第二回出演が決定したで!!!!

前回同様、「NZ生活相談室」っていうコーナーに登場いたしやす。
内容はウェリントンとクライストチャーチの違いを、節約の観点からあれこれお話します。
PLAINSFM96.9にて。

放送日は45月182日(火)夜8:00から!!
前回聞き逃した人もどうかきいたってな!
あ、もし、間違ったこととか言ってたら、ご連絡(書き込み)していただければと。
ブログランキング参加中です。ココをクリック願います。
posted by だいすけ at 13:51 | Comment(7) | TrackBack(0) | 注目!CHCH新店・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

データで見るウェリントン2 駐車料金

クライストチャーチからウェリントンへ、車で引越ししてきた我が一家。
ウェリントンや周辺の市街地を走って見ての最初の感想...

「道路幅が狭いやん!」

いや、まあ、日本程やないんやけど。

「こんなよーけ道幅あるのに何で片道一車線やねん!」

てなツッコミ入れまくってたクライストチャーチから越してくると、その違いがよくわかる。

特にウェリントン最大のオフィス通り、Lambton Quayやその隣の繁華街Wills Street(日本大使館があるところ。クライストチャーチでいえばColombo Streetに該当すると思う)、更にはTory StreetやVivian Streetといった、メインストリートからちょっと外れた通り(同じくチャーチでいえばArmagh StreetやSt.Asaph Streetと言った感じか。ちょっと雰囲気は違うが。)を車で走らせて見ると、正直かなり窮屈さを感じる。

狭い道幅に無理やり路上駐車(コインパーキング)のスペースをとっているため、きれいに駐車してない車の横を通る時には、センターラインをオーバーすることもしばしば。

大型パーキング場ももちろんあるのだが、オフィスや商店の密集度が高いため、コインパーキングの利用度は高いように見える。
(てか、チャーチで路駐なら、P10とか探してとめてたけど、ウェリントンじゃなかなかないんやな、これが。(;´∀`)・・・)

そんなこんなで、ニュージーランド各都市のパーキングメーターの料金を調べて見た。
(各料金は有料時間帯での1時間あたりの料金)


・Auckland, Wellington : $4
・Christchurch : $2(ただし1時間までなら無料のパーキングビルが中心地に数箇所有り)
・Hamilton, Dunedin, Huttcity, Tauranga : $1.5
・Napier, Hastings : $1
・Nelson : $0.5〜$1
・Palmerston North : free(ただし2006年7月より有料)


う〜ん、オークランドと一緒っていうのはやっぱ高く感じるなあ…
何でも、2004年の7月より$4に値上げしたらしいけど、中心街のある商店のオーナーなんかに言わせれば、その影響で以前より客足が鈍っているらしい。

そらそやろ。わざわざ金(駐車料金)だしてショッピングなんて、高い商品買わされてるんと同じやし、

何より落ちつかへん。(←貧乏人丸出し)

そういったところをもっとシティーカウンシルさん、解ってほしいなあ…

でもどうしてもシティ中心部に行く用事があったらどうするかって??
あ、いや……、そ、そらもちろん払いますよ…(??)

いやいや、決して郵便局の本局の駐車場やYHAの前のNew Worldの駐車場なんて使いませんから...(大汗)
注:カスタマー以外の駐車は禁止されています。
新しい発見があるかも。ココをクリックしてみよう。
posted by だいすけ at 00:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 発見!Wellington Walker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。